ダイビングログ

ダイビング日和!!@神子元島

2012年05月26日(土)

0

天候/気温:
快晴/23℃
風向き:
東の風
水温:
19,5℃
波の高さ:
1m
透明度:
10~12m
透視度:
8~12m
ダイビングポイント:
ザブ根 カド根
ダイビング日和!!@神子元島 ダイビング日和!!@神子元島 ダイビング日和!!@神子元島
ダイビング日和!!@神子元島 ダイビング日和!!@神子元島 ダイビング日和!!@神子元島
ダイビング日和!!@神子元島 ダイビング日和!!@神子元島

風弱く、波無く。天気良し!ぽかぽか陽気の中のんびり神子元島、2航海、行ってきましたよ(^^)

一本目ザブ根に寄せて潜降。そこからゆっくり南へ軽くドリフト。

タカベの群れ隙間に,はぐれカンパチ発見。

カメ根エリアに突入、さらに透視上がる。テンションも上がります!(^^)!。

波止場に戻り、休憩をして2本目へ、ん?一本目よりだいぶ凪いで来てます。

カド根が面白そうだとryo船長のtweet。

島にだいぶ寄せてエントリー、流れもなくゆっくりカド根に向けてフィンキック。

ぶ厚い壁のようなイサキの群れ。どこに向かっているのでしょうか?

そんなことを考えている根待ちのすぐ下に、江の口 カド根の主の様な風格 黄金ヒラメ。集まるダイバーに目をギョロギョロさせるだけで、そこから動きもしません。

カド根から今回は北へ針路をとりました。大正解でした。

三つ根まわり。見慣れた魚もあそこまで群れる姿は圧巻でした。

その昔ハンマー達がカメ根まわりを好む前、この三つ根が神子元を熱くしたポイントだったと聞いた事があります。

そんな時代を感じさせる様な,のんびり いいダイビングでした。

まったりしている私のまわりでは銭洲出発に向けて準備が始まっています。イイ報告まってますよ!

6月の神子元是非一緒に潜りませんか! 今年のファーストハンマー発見は誰か!


インストラクターコース中 コーメイでした。

写真提供 ホシエイ etoさん そのほか全部 kurokawaさん ありがとうございました!

MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る