ダイビングログ

フィリピン!ボホールツアーです。

2017年02月15日(水)

0

天候/気温:
/℃
風向き:
水温:
波の高さ:
m
透明度:
m
透視度:
m
ダイビングポイント:
フィリピン!ボホールツアーです。 フィリピン!ボホールツアーです。 フィリピン!ボホールツアーです。
フィリピン!ボホールツアーです。 フィリピン!ボホールツアーです。 フィリピン!ボホールツアーです。
フィリピン!ボホールツアーです。 フィリピン!ボホールツアーです。 フィリピン!ボホールツアーです。

こんにちわ。

今回は、この2月の寒い時期に常夏のフィリピンに脱出してきました。
フィリピンと言えば7000以上ある島でたくさんのダイビングポイントがありますが、
このツアーで訪れたのは、一昨年の年末に僕自身がお世話になっていた
ボホールのNOVA BEACH RESORTへ行ってきました。

途中に南国特有のスコールに見舞われた日もありましたが、比較的に天気も良く、
海況も穏やかで、のんびり、まったり、時に激しく楽しんできました。

ボホールと言えばやっぱり島から30分ほど遠征に行ったところにあるバリカサグ島!
高確率で出会えるギンガメアジの群れに、至る所で目撃できる大きなアオウミガメ。
中層をビュンビュンと泳ぎ回るグルクマやタカサゴの群れ。

そしてマクロも熱い!
人の顔の大きさほどもあるオオモンカエルアンコウ、擬態上手なニシキフウライウオ。
そしてハゼはニチリンダテハゼや日本では見られないカニハゼ。
さらにはクマノミは普通種のクマノミ、カクレクマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、セジロクマノミ、
トウアカクマノミに日本にはいない固有種のスパインチークアネモネフィッシュとまさにクマノミ天国!

昼間にガンガンとダイビングで遊んだあとは南国リゾート感たっぷりのホテルで、
波の音を聞きながらディナー、マッサージそして星を見たりと思い思いに過ごした5日間。

本当にあっという間に過ぎました。
都会に疲れたあなたの心をlきっと癒してくれるリゾートがここにはありました。

これはまた来るしかないでしょう!
興味のある方はぜひぜひスタッフにお尋ねを!

by あきをでした。

ハンマーズも参戦!マリンダイビングフェア2017公式サイトはこちら↓
http://www.marinedivingfair.com/

冬の間はずーーとお得なオーバーホールキャンペーンについて、詳しくはこちら↓
http://www.mikomoto.com/news/2016/10/010927.php

MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る