ダイビングログ

ポンペイツアー2017春!

2017年05月31日(水)

0

天候/気温:
/℃
風向き:
水温:
波の高さ:
m
透明度:
m
透視度:
m
ダイビングポイント:
ポンペイツアー2017春! ポンペイツアー2017春! ポンペイツアー2017春!
ポンペイツアー2017春! ポンペイツアー2017春! ポンペイツアー2017春!
ポンペイツアー2017春! ポンペイツアー2017春! ポンペイツアー2017春!

今日は、先日行われたポンペイツアーのご報告ログです。
神子元ハンマーズのツアーとしては3年ぶり、
ポンペイのナンマドール遺跡が世界遺産に認定されてから初のツアー!
世界遺産に認定されても、相変わらず島には信号もなく、のんびりした空気が漂っています。

1日目は移動日のため、ダイビングは明日から。
夜はポンペイ名物マングローブクラブで乾杯!
現地で食べるとリーズナブルですが、カニの味が濃くて、とっても美味!

2日目からはいよいよ海へ!
島の港から約2時間のアンツ環礁は、手つかずの自然が残る無人島です。
抜けるような青い空と海、そして白い砂浜は、絶好のフォトスポット。
海に入ればミクロネシアトップクラスの透明度を誇る水中に、バラクーダ達の群れが!

3日目はマンタロードへ。
朝一のダイビングでは、20枚以上ものマンタがぐるぐると頭上を舞い、ゲストの皆様大興奮!
この日2本目、パルキルでは、ギンガメを狙うも不在。
しかし、グレーリーフシャークが100匹オーバーで群れるという嬉しい誤算がありました!
3本目はヘルフリッチを狙いに行きます。
ここでは色とりどりのサンゴやミクロネシア固有種の魚が沢山!
ワイドだけでなく、マクロも楽しませてくれる海です。

4日目、1本目は再度マンタロードへ。
この日も20枚以上ものマンタが頭上に現れ、一心不乱にプランクトンを捕食していました。
2本目はギンガメ狙いで再度パルキルへ。
結果は大当たり、ものすごい数のギンガメアジが目の前を覆い尽くしてくれました。
3本目、4本目もクリーニングマンタにグレーリーフの大群登場と、
もうマンタと魚影でおなかいっぱい!

5日目、ポンペイ最終日は世界遺産・ナンマトール遺跡へ。
貸切状態で見学し、大迫力のケプロイの滝、そしてお土産屋巡りと
ポンペイを楽しみつくした5日間でした。

写真提供は、さえさん、さっちゃん、おぐちゃん、けいたろうさん、とくらさん、大石ご夫妻さんです。ありがとうございました!
また、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

神子元ハンマーズでは、他にもオリジナルのツアーをご用意しております!
詳細はこちらから↓
http://www.mikomoto.com/south_heaven/

MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る