ダイビングログ

アゲビュンビュン!@神子元島

2012年08月24日(金)

0

天候/気温:
快晴/30℃
風向き:
北東の風
水温:
22-25℃
波の高さ:
2m
透明度:
6~10m
透視度:
6~10m
ダイビングポイント:
神子元島 カメ根
アゲビュンビュン!@神子元島 アゲビュンビュン!@神子元島 アゲビュンビュン!@神子元島
アゲビュンビュン!@神子元島 アゲビュンビュン!@神子元島

暑いですね。猛暑ですね(゜_゜>)ここ弓ヶ浜も暑い日が続いています(*_*)

今日も元気にカメ根2本いってきましたよ(*^^)v

深呼吸して呼吸を整え、心を鎮めてマウスピースをくわえます。
前の人と間を空けず流れるようにジャイアントストライドでエントリー。
チームごとに潜降。

時間的には下げの時間しかしエントリー後すぐに南に引き寄せられる潮。
ん・・・?
慎重に根を這って南へ向かいます。
ん・・・?
根の南端まで来るとはっきり感じます。沖払いではなく、上げ潮の力で南に進んでいた事を。
3・2・1でチームみんなで根をはなれます。

南端から頭を潮上に向け、大きくフィンキック。そのまま高根に着地。
アゲインストに根を這います。 エアーは真後ろ。つかまってる岩も折れる程の潮力。

皆の残圧、テンション共に問題なし!
3・2・1・GO!
西へ飛ぶ 上げのドリフト。先に大きな根はなく、イヤなカレントのリスクも低い。

5分ほど飛びもう一度根待ち。
『今20分。この根でもう一度チームの残圧。テンションを確認しよう。』
全員が根につかまりガイドが一人目の残圧を確認しようと、その後ろに単体メジロが!

ハンマーは遭遇出来ませんでしたが。上げのドリフトを満喫したコーメーでした(*^^)v。

写真はスタッフrisaででした。


MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る