ダイビングログ

雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元

2015年07月05日(日)

0

天候/気温:
雨/24℃
風向き:
北東の風
水温:
15‐19℃
波の高さ:
1.5m
透明度:
10-15m
透視度:
10-15m
ダイビングポイント:
神子元  カメ根
雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元 雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元 雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元
雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元 雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元 雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元
雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元 雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元 雨の中の歓喜!!Aポイントでハンマー群れ!@神子元

昨日の衝撃から一夜明け、
金槌頭を追い求めて南伊豆に集まってきた猛者達。

朝からざあざあと雨が降り続く中
唯一つの目的を胸に、神子元島へと急ぎます。
昨日の光景よ、どうか幻ではありませんように。

エントリーはもちろんカメ根、目指すはAポイント!
そこには、夢にまで見た光景が目の前に広がっていました。
目の前を悠々と泳ぐ、ハンマーヘッドシャーク。その数30over!


大満足のままAポイントを離れ、中層へ。
ここでももちろん狙うはハンマー。

いました!つかず離れずの距離をキープしてくれるフレンドリーな単体。
別れを告げて再度中層に目をやると大きなカンパチ、
きれいな潮が入ってきた場所には、おなじみのイサキウォール!
タカベのシャワーを浴びて、エキジット。

船の上では土砂降りの中、全員で喜びを分かち合います。
本日のゲスト全員が大満足の、充実したダイビングでした。

他船ではなんとマンボウの目撃情報も!
いよいよ長いアップを終えて、神子元の海が本領発揮してきたようです!
台風までにどこまで楽しめるか!?
感動を分かち合うなら、今すぐご予約を!
→0558-62-4105

<ダイビング 空席情報>

7月18日(土曜日) お問合わせください。
7月19日(日曜日) 後発隊に若干の空きが御座います。
7月20日(月曜日) 後発隊に若干の空きが御座います。

8月8日(土曜日) お問合わせください。。
8月9日(日曜日) 後発隊に若干の空きが御座います。

<ご宿泊 空席情報>

7月17日(金曜日) 若干の空きが御座います。
7月18日(土曜日) お問合わせください。
7月19日(日曜日) お問合わせください。

8月7日(金曜日) お問合わせください。
8月8日(土曜日) 満席となっております。

上記以外の日程はまだまだ空席御座います。

皆様のご予約お待ち致しております。

MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る