ダイビングログ

終始ワラサ群れ&ハンマーもいたよ@神子元

2017年07月10日(月)

0

天候/気温:
快晴/28℃
風向き:
南の風
水温:
19-23℃
波の高さ:
1.0m
透明度:
8-12m
透視度:
5-12m
ダイビングポイント:
神子元島 江の口 ザブ根 三ツ根
終始ワラサ群れ&ハンマーもいたよ@神子元 終始ワラサ群れ&ハンマーもいたよ@神子元 終始ワラサ群れ&ハンマーもいたよ@神子元

こんにちは^^
朝方ざっと降った雨の後は、心地よい快晴☀
今日はちょっと早起きして、沖待ち3ダイブ行ってきました~♪

風もうねりもなく、鏡のようなベタ凪の水面を、
ハンマーズ号は滑るように神子元島へ。
インターバルにはスノーケリングも楽しんだりと、
南国リゾートのような絶好のダイビングコンディション!

今日は3本とも、下げ潮がかかる中の、大ワラサ祭!!!
エントリーして潜降したその足元に、お腹をキラっと光らせたワラネードに巻かれ、
壁、トルネード、捕食モード全開、
濁ったところでも、ちょっと冷たいところでも、
ゆっくり泳いでくれたり、ビュンビュンとびかっていたり、
あっちでもこっちでもずーーーーっと、ワラワラワラ・・・ワラサ!!
ちょっと最近お休みだったワラサ祭りが復活です。

ヒレナガカンパチ、特大カンパチたちも合流して、
イサキとタカベの群れが降り注ぐ中を、あっちにもこっちにも翻弄されながら、
またワラサの群れ!と指を差し振り返ると、
ワラサの反対側に、ハンマー!!
濁りの中に現れたペアのハンマーは、尾鰭を振り彼方へ・・・
お客様全員、ワラサからのハンマーGETに大忙しでした。

濁ったあたたかいところ、冷たくてキレイなところ、
青くてあたたかくてキレイなところ、とが、
場所によっても水深によっても混在していますが、
安全停止中には23℃の蒼いところも!
潮も動いてちょっとずつ回復してきたな、という印象でした。

7月も半ば、明日からも楽しみな神子元です!

本日の写真は、由美子さんです。ありがとうございました。

ゆきでした☆

≪ダイビング 空席情報≫

7月15日(土曜) 若干の空きが御座います。
7月16日(日曜) キャンセル待ちとなっております。
7月17日(月曜) 後発隊に空きが御座います。

≪ご宿泊 空席情報≫

7月14日(金曜) キャンセル待ちとなっております。
7月15日(土曜) キャンセル待ちとなっております。
7月16日(日曜) 若干の空きが御座います。

8月10日(木曜) 残席わずかです。
8月11日(金曜・祝) キャンセル待ちとなっております。
8月12日(土曜) キャンセル待ちとなっております。

上記以外の日程はまだまだ空席御座います

MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る