ダイビングログ

ハンマーを仰ぎ見て@神子元

2017年07月28日(金)

0

天候/気温:
晴れ/27℃
風向き:
北東の風
水温:
19-23℃
波の高さ:
1.5m
透明度:
5-15m
透視度:
5-15m
ダイビングポイント:
神子元島 江の口 ザブ根 カメ根
ハンマーを仰ぎ見て@神子元 ハンマーを仰ぎ見て@神子元 ハンマーを仰ぎ見て@神子元
ハンマーを仰ぎ見て@神子元 ハンマーを仰ぎ見て@神子元 ハンマーを仰ぎ見て@神子元
ハンマーを仰ぎ見て@神子元 ハンマーを仰ぎ見て@神子元 ハンマーを仰ぎ見て@神子元

こんにちは^^
今日も青空が広がり、心地よい陽気の南伊豆。
台風前の海況が気になるところ、今日も張り切って神子元へ行ってきました!

東からのうねりのため、西側は穏やかで、
緩やかな潮の1本目は江の口からエントリー。
浅い根上には、イサキやメジナ、タカベがいっぱいです。
特に、イサキとタカベは幼魚も群れ、そこへやってきた特大カンパチ軍団!
ノーマルサイズのカンパチも群れを成して、魚に猛烈アタック!!!
回遊魚が突っ込むと、魚影が一気に動いて迫力満点です。
安全停止中も、タカサゴが舞う横で、カンパチの群れがアタックしてました♪

陽の光にキラキラ輝き動く魚たちの横で、さらに頭上を見上げると、
Aポイントのアリーナ席を思わせるような、ぐるぐる旋回するハンマーの群れ!!
若干白っぽくとても浅いところにいて寄れず、写真を撮るのは難しかったですが、
後光の如く差す光に、20ほどの隊列を成す雄姿のシルエットを目に焼き付けてきました。

潮がかかってきた2本目は、ザブ根から。
1本目の時よりもうねりが出てきましたが、ドリフトには問題なし。
昨日から、下げ潮がひんやりしてますが、
進行方向からどんどんとやってくるタカベの群れと、
流れに舞うイサキの群れの横には、隊列やトルネードなどなどワラサの群れ!!
特大カンパチたちも後を追います。
終始、魚の群れとワラサの群れと共に進み、
神子元らしいドリフトダイビングでサメサーチをしながら南へ。

さらに潮のかかる3本目はカメ根へ。
流れのある中、透視・透明度が大幅ダウンで、エキサイティングなダイビングとなりました。
その分、キンギョハナダイの群れが舞い、ワラサの群れもとっても近い!
ワラサファンのゲストさまも満足の3ダイブとなり、本日は帰港となりました。

毎日、毎ダイブともに、良くも悪くも様々な変化を魅せる神子元の海。
翻弄されながらも、この面白い海に明日も期待しましょう!

明日は4航海、出航予定です(*^^*)

本日の写真は、山田さんです。ありがとうございました。

ゆきでした☆

≪ダイビング 空席情報≫

8月5日(土曜) 先発隊に空きが御座います。
8月6日(日曜) 後発隊に空きが御座います。

8月11日(金曜) 先発隊に若干の空きが御座います。
8月12日(土曜) 後発隊に若干の空きが御座います。
8月13日(日曜) 後発隊に空きが御座います。

≪ご宿泊 空席情報≫

8月5日(土曜) 若干の空きが御座います。

8月7日(月曜) 残席わずかです。
8月8日(火曜) 残席わずかです。

8月10日(木曜) 残席わずかです。
8月11日(金曜・祝) キャンセル待ちとなっております。
8月12日(土曜) 残席わずかです。

上記以外の日程は、宿泊・ダイビングともにまだまだ空席が御座います。
ご予約は、お電話もしくはご予約フォームよりお願いいたします。

MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る