ダイビングログ

8月もハンマーとともにスタート@神子元

2017年08月01日(火)

0

天候/気温:
晴れ時々曇り/29℃
風向き:
南西の風
水温:
23-26℃
波の高さ:
1.5m
透明度:
15-20m
透視度:
12-20m
ダイビングポイント:
神子元島 江の口-ザブ根 三ツ根
8月もハンマーとともにスタート@神子元 8月もハンマーとともにスタート@神子元 8月もハンマーとともにスタート@神子元
8月もハンマーとともにスタート@神子元 8月もハンマーとともにスタート@神子元 8月もハンマーとともにスタート@神子元

こんにちは^^
曇り予報はどこへやら、今日も朝からいい天気の南伊豆です。
夢と希望を胸に、元気に神子元へ行ってきました~

今日は月初めなので、まずは安全祈願。
今月も、事故なく安全にダイビングしていきましょう!

水面のうねりはほとんどなく、風も穏やかで、
船の上からも蒼く見える江ノ口からエントリー。
キラキラ輝くタカベの群れの横で、特大カンパチたちとすれ違い、
幾重もの、イサキの群れのカーテンをくぐると、
お待ちかねのハンマー登場!!
10匹くらいの群れは、ちょっぴり濁ったところでの遭遇で、
神子元らしい登場の仕方でした~
そのままゆっくり南へ進み、後半でもハンマー群れGET♪
とっても近くで見る事ができたゲストさんも!
水面近くにはタカサゴの群れ、ムロアジの群れ、トビウオの群れなど、
ラストまで、魚を見ながらサメサーチ。

2本目は、気分を変えて北へ。
トビエイ、ホシエイ、デカンパチなどなどすれ違いながら、三ツ根へゆっくり進むと、
三ツ根の上はとっても蒼く、イサキの群れやメジナの群れの中をメジロザメがウロウロ~
何度もやってきては、ぐるっと回って、水族館のようでした。
少し沖へ出ると、タカベの群れが巨大な玉をつくり、
そこへ大・中サイズのカンパチの群れがアタック!!
30くらいの捕食者たちは、目の前で迫力のある動きをみせてくれました。

好調が続いている今年の神子元、8月もハンマーとともにいいスタートです。
トップシーズンに向けて、今月も楽しみですね!

尚、台風の影響に関しまして、現時点では特に影響を受けずに、毎日出航できています。
明日、明後日に関しても、今のところ出航予定です。
8/4(金)以降に関しては、台風の進路・大きさ・速度により予報が大きく変わることが予想されるため、予報や実際の海の様子を見ての判断となります。
今後の出航予定については、当店のログにて随時お伝えして参りますので、ご確認ください。

本日の写真は、KANAZOUさんです。ありがとうございました。

ゆきでした☆

≪ダイビング 空席情報≫

8月5日(土曜) 先発隊に若干の空きが御座います。
8月6日(日曜) 後発隊に空きが御座います。

8月11日(金曜) 先発隊に若干の空きが御座います。
8月12日(土曜) 後発隊に若干の空きが御座います。
8月13日(日曜) 後発隊に空きが御座います。

≪ご宿泊 空席情報≫

8月5日(土曜) 満席となっております。

8月7日(月曜) 残席わずかです。
8月8日(火曜) 残席わずかです。

8月10日(木曜) 残席わずかです。
8月11日(金曜・祝) キャンセル待ちとなっております。
8月12日(土曜) 残席わずかです。

上記以外の日程は、宿泊・ダイビングともにまだまだ空席が御座います。
ご予約は、お電話もしくはご予約フォームよりお願いいたします。

MIKOMOTO HAMMERS(神子元ハンマーズ) powered by Youtube

MIKOMOTO HAMMERSチャンネル
Youtubeで過去の動画も公開しています。

コメントを投稿

 

このページの先頭へ戻る